掘り出し物!

本日は某所にてフリマが開催されました。

詳しくは
http://kouta2.militaryblog.jp

こちらを。
最近は装備品にはあまり興味無いのですがまったりお喋りするために行って来ました。

この手のイベントにはやっぱり行ってみるものです。

思わぬ掘り出し物がありました!




INFORCEのライト!

イチローさんのブログに度々登場される喜多長さんが出品されたライト。
勿論実物です。
喜多長さんがバックより取りだし並べる前に見せて貰いました。

喜多長さんいわく、

「一万円位では売りたいんだけど8000円かな」

との事。

貧乏なオイラは

「喜多長さん、後1000円引いて!」

と貧乏パワー炸裂!(笑)


喜多長さん

「うーん、仕方ない、7000円でいいよ。」


ま、マジっすか・・・

フリマ主催者のダメリーマンさんも目を付けてたライトですし即答で

「買います!」

速攻お支払しました。

実はこのライト、以前レプを使用してまして破損したんです。

その内レプを買い直そうと思ってたんですがレプより格安で手に入れることができました。



帰宅した後、早速装着。

レプと違いガタツキ一才無し!

やっぱりフリマって掘り出し物ありますな!

そしてもう一品は





SIG用らしき木グリ。

お値段、なんと1000円!

取りあえず購入!

しかし残念ながら・・・

ウチのマルイSIG226Rには装着不可(笑)




多分、220用かもしれません。

でも損した気分にはならずこれもフリマの醍醐味と楽しい気分になりました(笑)

220で使用してみたい方はお譲りいたしますね。

にしてもフリマってやっぱり楽しいですよね♪

後、オイラが気になる出物は韓国のレーション。
これは鹿児島のオニールさんが購入されてました。
オニールさんが自身のブログで食レポされるでしょうからそちらも楽しみです(^^)


今日は濃い時間を過ごせ楽しい1日となりました。
  


2017年02月05日 Posted by Bauer  at 20:17Comments(10)

2017 新春!初撃ち IN RED LEAVESさん




明けましておめでとうございます!

新年一発目からトップ画はTHE・変態のマグズ団長!(笑)

と言うわけで新年一発目のサバゲ、RED LEAVESさんに行って参りました。

本日はオープン貸し切り戦と言うことで主催チームさんに連絡を取り、混ぜてもらいました。
その際、「当日はフィールドオーナーさん不在だからバウアーさん、ゲームマスターしてね」との依頼が・・・。

こちらもゲーム参加をお願いした立場でしたので引き受ける事に。
いつものRED LEAVESさんとの進行の違いで御迷惑かけたかと思いますが、どうかご勘弁下さい。

さて、フィールドですが先日の強風でバリケード等に被害があったようで早目にフィールド入りしたカラス君、ボブ君、オイラで朝イチで顔出しされたフィールドオーナー自由人さん指示の元、急遽復旧作業することに。

いやぁ、この作業はゲームより楽しかったかも(^-^)。




このようなキルハウスができてました。

朝イチで22名の参加者さん、午後からは35名でのゲーム展開でしたがフィールドも狭く感じる事なく、1月の気温とは思えないくらいで温かい日でトップ画のマグズ団長みたいに半裸でも行けるくらい穏やかな陽気で楽しい1日になりました。


それでは本日の写真でも。



恒例のレオニダスのHATOさんとの2ショットですが・・・



なんと!レオニダス様の大佐様、隊長様も参加されました!
残念ながらYUTAKAさんはご不在でしたが、お二人にはお会いしたいとずっと願ってましたのでようやくお会いすることができました。
HATOさん同様にお二方もお人柄が素晴らしく楽しくゲームできました。



オイラとカラス君、ボブ君も今日は特別にレオニダス様へ臨時編入させていただきました(笑)




陸自迷彩はやっぱ自然に溶け込みますね。
今日は陸自ゲーマーさんも数多く参加されてました。




索敵中のHATOさん。相変わらず戦闘力高く、中間にするには頼もしい方です。



こちらも戦闘力の高いボブ君と大佐様。



新しくできたキルハウスは激戦ポイントになってました。

今日は本当に楽しい撃ち初めとなりました。
本日ご一緒された皆様、ありがとうございました。





  


2017年01月03日 Posted by Bauer  at 20:12Comments(6)

原点回帰




オイラの愛銃Hk416D。
めちゃお気に入りでガイズリータイプのハンドガードにCQBーRのヴォルターストック付けてます。
良く当たるし取り回しもさほど悪くなく何の不満もありませんでした。

でも・・・




次期発売のマルイさんの新製品。

なんかね・・・

今のオイラの416と色違い・・・

マルイさんの発表見た知り合いより

「バウアーさんのと同じだね」

とLINEが来ました。全くそのとおり。
せっかく他人と違う形にしてたのに~!
来年はウンコ色の416が増えると思うとオイラの愛銃が色褪せて見えてきました(笑)

それならば!




2016年最後の散財!
それも今更ながら次世代M4 SOCOM(笑)

どうせ他人と銃が被るなら、と今更ながら購入。
まあ、最近は装備着てゲームしないし私服系LEするならカスタムされたM4系よりかはノーマルっぽいM4の方が雰囲気あるかと・・・





今見てみるとこのシンプルさは新鮮かも(笑)





とりあえずホロサイト載せてみる・・・
キャーっ!
何か私服LEっぽくて素敵じゃない?(笑)


でもインドア戦だとライト必要だし・・・




とりあえず家に転がってたSOPMODのRISを装着。

なら最初からSOPMOD買えよ!
って話ですが・・・




このブッシュマスターストックを使いたかったのでSOCOMにしたのでした。
いやね、クレーンストックにはもう飽き飽きなんです。
スタンダードM4時代はブッシュマスターストックが嫌いでクレーンストック使ってましたが本当に飽きた!

今見るとブッシュマスターのストックってやっぱLEっぽいし(笑)

ちなみにバッテリーは



ヌンチャクタイプを



無理矢理RISの中に入れてます。
ギチギチですが何とか収まります。

さて、来年の初撃ちに向けてこのM4のゼロイン調整をするために先日の日曜日にレッドリーブスさんに遊びに行きました。



着いてビックリ!またフィールドレイアウトが大きく変わってる!
参加者も20人オーバー!
オイラはこの日はゼロイン調整だけでゲーム参加する予定は無かったのですが急遽参戦!

するとM4に欠点発見・・・
オイラ、フォアグリップ付けてるものの、マガジンハウジングの方を握って撃つ癖が・・・

はい、そうするとRISが外れるんです。
何度ゲーム中に外れた事か・・・。

とりあえずはテープで固定したあとは外れる事は無くなったんですがさらなる改善をしなければ。

来年の初撃ちに向けてとりあえずはこのM4、投入可能となりました。
来年の初撃ちが今から楽しみ!




<オマケ>



今日のブログが今年最後かと。

今年フィールドでご一緒したゲーマーの皆様、お世話になりましてありがとうございました。

来年は年齢による関節痛がひどく(笑)、広大なフィールドや起伏のあるフィールドには行けないと思いますが2017年もよろしくお願いいたします。

それでは皆様、良いお年を!





  


2016年12月23日 Posted by Bauer  at 13:19Comments(6)

激闘! RED LEAVESさん




今週、来週と早出出勤でヘロヘロですが行ってきました、RED LEAVESさん!

またフィールドのレイアウト変わってるし!

本当、ゲーマーさんを飽きさせないフィールドさんです。

ゲーム終了後も即、レイアウト変更されてました。
そんな作業を見てると又直ぐに遊びに行きたくなるじゃないですか・・・(笑)

さて、この日は16名程のゲーマーさんが参加されてました。

ゲーム内容も盛り沢山で、顔見知りのゲーマーさんが多く楽しい1日でした。

はい、今日もゲームに熱中するあまり写真は撮ってないです。
それにしても南国宮崎でも、朝はめちゃ寒い‼
流石に師走です。まだ霜が下りてない分、幸せかも。





陽が当たりだしたら直ぐにマガジンを温めます。
寒くてもガスブロハンドガン使いたい愚か者達(笑)

でもすぐに汗ばむ陽気になりガスブロも快調に動いてました。

ガスブロと言えば、KSC SIG226HW、またもやリアサイトが脱落寸前に・・・
ほんの数㍉で乗っかってました。
あのタイミングでセカンダリー抜かなければ紛失してたはず・・・

幸いと瞬間接着剤を持ってきてたゲーマーさんがいらっしゃいましたので、やっつけ仕事で接着する事に(笑)



やっぱり接着面が白くなりました(>_<)
うーん、一筋縄では行かないメーカーですな・・・

でも、まあ、楽しかったので良しとしましょ(笑)


<オマケ>




今日の黄色チーム、無線機使った連係がそれなりに上手くいってました。

リアカンのくせに装備付けたくないオイラ、マガジン数本しか持たないオイラは直ぐに弾切れに(笑)

「弾切れました!」

と無線機叫ぶと数本のマガジン届きました(笑)

もうAmazonや楽天より早く届くって最高!(笑)
てか、赤チーム!無線で連係しながらオイラ狩りに来るのやめてね(笑)
がぜん燃えるから(笑)



いつ見ても格好良い!
久々にご一緒できて楽しかったです。

又遊びましょうね。

今年は後、何回ゲームできるかな?

  


2016年12月11日 Posted by Bauer  at 19:24Comments(4)

激闘!リコシェッツさん 2016.11.27



昨夜から今日にかけて雨、あめ、アメ。
それでもサバゲはやる!

と言いますか、本日お邪魔したフィールドはリコシェッツさん。
インドアフィールドですので雨なんて関係ありません。

本日も20名程のゲーマーさんが集まってました。

ゲーム内容も殲滅戦、うまい棒メディック戦、籠城戦、スパイゲームと盛り沢山!
楽しい1日でした。

はい、ゲーム内容の写真はありません!

ブログの事なんて頭にありませんでした!

と言うか、オイラ、BB弾忘れてました!

フミネコ君に

「バウアーさん、何しに来たんですか!」

と激しく突っ込まれした(笑)。

営業職の世界では
「弾を持たずに戦争行くな‼」
と言われますが、まさにその通り(笑)

いやね、幸いとBBローダーには満杯の弾ありましたので今日はそれで戦うことに・・・

言い訳しますと前日に新しいBB弾をボトルに詰めたのですがバックに入れ忘れてました(-.-)y-~

まあ、オイラはリアカン、セミ撃ちですので何とかBBローダー一本でギリギリ助かりました。
一応、新品のBB弾が車に一袋はありましたので最悪の事態は免れると思いましたが、先日新しいBB弾を開封したばかりでしたので車中のBB弾は絶対に開封したくないと、今日はかなり節約して撃ちました。

普段から多弾マグ、ばらまき撃ちしないことを今日は感謝しました。



さて、本日のゲームで前回のオイラのブログを読んでくれてた方もいらっしゃったみたいで、スリングについての質問もかなり聞かれました。

結論から言いますが、5.11VTAC2ポイントはインドアフィールドではかなり使えます。
勿論、使い方によりますがオイラは動画等見てかなり練習しましたが・・・。
使い馴れたらこれほど使い易いスリングはないかと。

そんなスリングの新たな使い方を模索することに。




前回のブログではこの位置にスリングを付けてましたが今回はストックにもスリングを通せるようにしてみました。



こんな感じですね。

反対から見ると


こんな感じ。

パラコードフックはウエケン君に依頼しました。

ウエケン君に

「加工料は千円で!見た目はミリタリーっぽくするな!それでもって見た目地味に使いやすくしろ!追加料金は認めない!このバカタレ!」

と無理難題を(笑)

横で聞いてたヒロやんが、

「うわ~、職人泣かせの面倒な客」

と苦笑い(笑)

はい、ウエケン君、頑張ってくれました。
ちらっと聞こえましたがウエケン君が

「この値段でこの依頼、バウアーさん以外には受けない!」

と嘆いてました(笑)

先も書きましたが今日のオイラは弾不足でほぼハンドガンオンリーでしたので、せっかくウエケン君が作ってくれたスリングフックを実戦投入できませんでした。

でも写真で見る通り、これは使いやすそう。

無理難題を言いましたがオイラは気に入ってます。
ありがとね♪

さて、今後は更なるスリングの使いこなしを練習しなければ・・・。


  


2016年11月27日 Posted by Bauer  at 20:48Comments(4)

PV撮影 & ミリタリー小物レビュー

本日はRED LEAVESさんにてフィールドのPV撮影が行われました。





オイラは滅多に迷彩服は着ないのでどこに仕舞い込んだか分からずミリコスもしないので今日は見学に行くことに。

オイラは自分でミリコスはしませんが他人の装備を見るのは大好きなんですよね。




RED LEAVESオーナーで撮影監督の自由人さんの演技指導にも熱が入ってました。




これね、じゃれてる訳じゃ無いです(笑)
渾身の撮影シーンの1コマです。

オイラはADだったんですが監督以上に口煩くダメ出しカットをしてました(笑)

ちなみにオイラはADでしたので撮影には一切写ってないと思います。





二時間くらい撮影してましたが、数分の撮れ高になるみたい。

いや~、撮影って手間暇かかるんですね。
どのような動画になるのかRED LEAVESさんの動画公開が楽しみです(^^)


最近はサバゲ小物装備ををちょくちょく揃えてまして、簡単なレビューでも。






まずは5.11とVTACがコラボした2ポイントスリング。

それぞれのメーカーのタグが付いてます。




赤い矢印の紐を引っ張るとスリングが伸び、緑の矢印の紐を引っ張るとスリングが縮みライフルを体に密着させる事ができます。
オイラ、ずっと1ポイントスリングを使用してましたがこのタイプのスリングだとセカンダリにスイッチングしてもプライマリーがバタ付かず使いやすいです。
オイラはスリングに拘りは特になかったのですがこれは購入して正解だったかなぁ。
早く気付けばよかった・・・

ちなみに





何故かスリングが2本・・・

はい、オイラの回りの方はこの手のスリングはブルーフォースギアを愛用してる方が多いので他の方と違うメーカーを使用したくてですね。

それで見た目をすっきりさせたくて、現物を見ずに先にあえてパッド無しのスリングを購入。
しかし、スリング幅が狭すぎて体に食い込む始末・・・(^^;

プレキャリを着たらそうでも無いのですが、装備を身に付けたくないオイラには致命的でした(笑)

結局、パッド無しは1日使用しただけでパッド付きに買い直すことに・・・

ちなみにオイラは



ITWのスリングフックと併用して使ってます。

どなたかパッド無しのスリング欲しい方がいらっしゃいましたら半額くらいでお譲りします(笑)

さて、スリングを探してた時に装備を着たくないオイラの目に止まったマグポーチがありました。









イスラエルのFABディフェンスのM4マグポーチ。
これもオイラ的には買って大正解。
写真のようにパドル式で腰ベルトに装着可能です。
ポーチもマガジンをがっちり保持してくれますのでポーチを逆さに着けてもマガジンが抜け落ちる心配は先ず無さそうです。
ポーチ自体も一度ベルトに装着すると外すのが困難ですのでポーチ自体がベルトから外れる事も無いと思われます。
何より値段が2800円くらいと安価で実物メーカーなんで破損の心配も少ないと思います。




タクティカルシャツはこれまでウーリッチを使用してましたが現在は手に入らないので今回は5.11のタックライトシャツを購入してみました。
写真のように胸の隠しポケットにはM4マグが余裕で入ります。
ウーリッチのポケットはファスナーでしたが5.11はベルクロです。
激しい動きでマガジンがポケットより飛び出さないか若干の不安はありますね。
ここらは実際にゲームに投入して確認してみたいです。
ちなみにシャツの色はミリタリー色を強く出したくなかった為にダークネイビーをチョイス。
カーキや黒はよく見かけますので(オイラもよく着ます)他人との差別化になるかと。
色も紺色ですので私服っぽくGパンと合うかと思います。

さて、もうしばらくは買い物も控えようかな(笑)
  


2016年11月23日 Posted by Bauer  at 16:25Comments(9)

激闘!RED LEAVESさん 2016.11.13

本オープンしたRED LEAVESさんに遊びに行って参りました。

1ヶ月くらい前のプレオープン戦には一度参加したのですが、その頃より大きく様変わりしてました。
実は先週の日曜もゲームには参加しませんでしたが今日のゲームの為に下見に行ってました。
驚く事に先週とはまた違った形になってまして急成長されてるフィールドさんです。









CQBエリアが濃くなっており、先月は何もなかった上段には各種バリケードが設置されておりフィールド全体を縦横無尽に使えるようになってました。




以前は物置小屋だった場所が快適なセーフティルームになってました。
これなら雨だけでなく風までしのげるセーフティルームです。
生憎とオイラ達は到着が遅れましたのでセーフティルームには入れませんでしたが、




セーフティルーム前には適度なスペースもありますのでタープ等広げればここも快適に使えます。
むしろフィールドを見渡せますのでゲーム観覧場としては特等席になるかもしれません。




自動販売機も設置されてました。
鉄爪會の会長と村ちゃん。久々にお会いしました。特に会長さんとは「明けましておめでとうございます」だった気がします(笑)




たまにはウエケン君が出現するかも・・・
見かけても石投げたり餌を与えないように気を付けて下さい。
危害を加えられそうになったら即、殺処分しましょう(笑)

さてさて、この日は20数名の方がゲームに参加されてましが、この人数でも手狭に感じる事なく十分なキャパでした。

そしていつもご贔屓にして下さるHATOさんとも久々にご一緒できました。
LINEではよく連絡取り合ってますが中々ご一緒できませんでしたので、今日が楽しみで楽しみで♪

では恒例の





HATOさんとオイラの2ショット。
久々に一緒に撮りました。
HATOさんも新装備にNEWセカンダリー投入されてました。
ちなみにオイラのプレキャリ装着はレアみたいです(笑)
皆さんそう仰いますが、これで迷彩服着たりしたら激レアなんでしょうね(笑)
ちなみ今日はタクティカルシャツにGパンでした。

写真では仲良く2ショットですが残念ながら午前中は敵チームとなりまして・・・
味方には頼もしいお方なんですが、オイラが知ってるゲーマーさんでは一番敵に回したくない方です。
見事にベッドショットされました(笑)。

RED LEAVESさんでは基本的にチーム分けは所属チーム関係なくランダムにチーム分けされます。これはボッチゲーマーさんが孤独感を感じないように配慮されてる為です。これにはオイラも大賛成です。
正直、チームプレイを好まれる方にはフラストレーション感じる事もあるかと思いますが、いつも一緒に行動してる方が敵に回るとどんな動きと戦術を用いるのか参考になると思います。

しかし今日の面子は殆どが顔見知りと言うこともありフィールドオーナーさんより午後からは好きなようにチーム編成していいよ!と臨機応変に対処して下さりました。

うん、やっぱりHATOさんとは同じチームがしっくりきます。もうバックアップなんかオイラが気付かない所でもバッチリしてくれます。これにカラス君やトシボーちゃんヒロやんが加われば頼もしくもあり楽しくもあります。
あっ、コイツらの写真は撮ってないや(笑)

ただ午後からは悲劇が・・・
はい、ちょいとぎっくり腰に・・・。
元々が腰痛持ちとぎっくり腰経験者なので、このままゲーム続行すると完全に腰逝くわ、と思って午後戦後半はずっと見学することにしました。

ちょいと消化不良でしたが帰り着いて起き上がるのに杖が必要なくらい痛くなりましたので早目に切り上げたのは正解だったかも(^^)





本日ご一緒された皆さん、お世話になりました。また遊んで下さいね♪
オーナーさんより色々なお話をお聞きしましたが、オーナーさんは更なるフィールドビジョンを持ってらっしゃいますのでますますRED LEAVESさんからは目が離せません。
腰治ったらまた直ぐに遊びに行きます!


<オマケ>




HATOさんのnewセカンダリーとオイラのセカンダリー。

HATOさんのフルカスタム・キンバーガバ、めちゃカッコ良いし弾道もめちゃ良い!
カスタムガバ見るとやっぱガバ欲しくなりますね。
ヒロやんがハァハァしてました。(笑)

ちなみにオイラのSIGはKSC HWどノーマル(笑)
グリップだけマルイSIGに換装してあります。  


2016年11月13日 Posted by Bauer  at 21:21Comments(8)

SIG226用ホルスターを簡単お手入れしてみた。




ミリブロのトップ画面変わりましたね。
オイラ的には見にくくなった気がします。
前の方が良かったなぁ。

今回サファリランド6005レッグホルスターをベルトループアダプターへ変更。




実戦投入はまだですが部屋で着けてみた感じでは中々使い勝手良さそうです。

オイラのサファリランドも10年くらい使用してますので外観はいささかくたびれております。

今回は簡単に磨いてみました。




今回使用したのは皆さんお馴染みのアーマーオイル。カー用品店でよく売ってるやつですね。
このアーマーオイルはゴム、プラスチック、ビニールレザー等の合成素材の保護とつや出しに最適なオイルです。
車のダッシュボードなど磨くと黒さがよみがえりピカピカにしてくれます。
あっ、本皮やガラス、透明のプラスチックには使用できませんのでご注意を!

実際に磨いてみたホルスターが







左側が磨いた後で右側が磨く前。
写真じゃ分かりにくいですがかなりキレイになりました。

本来なら迷彩服着た野戦装備には使い込んだ感じが良いのでしょうが最近のオイラは私服LE系装備が多いのである程度キレイな状態で使用したくなります。

余談ですがオイラが私服LE装備にしてるわけは・・・

はい、年齢と体型的な事から!(笑)

40代中盤のメタボ体型が迷彩服着て装備着けてるのは痛い感じがしまして(笑)

私服系に装備ならまだ年相応の法執行機関のエージェントっぽく見える気がします(笑)

まあ、元々が刑事ドラマやアクション映画が好きな事が大きな理由でもありますけどね。
後、フィールドで迷彩服着てないと他の方が初心者と思ってサバゲ下手くそなオイラに手を抜いてくれる可能性もありますし(笑)

ついでに革ホルスターも簡単にお手入れしてみました。
ミンクオイルを使うのが本当らしいですがオイラは靴墨とブラシを使い革靴を磨く要領で簡単に済ませました。



これも写真じゃ分かりにくいですが黒さと艶がかなり戻りました。



<オマケ>



ブラックホークCQCホルスターもベルトループアタブターで使用してましたが、CQCホルスターは画像のように銃の露出が多くて今一つ好きなホルスターではありませんでした。
今回サファリランドをベルトループアタブターに変更したのでCQCホルスターの出番は無くなりそうです(笑)



今回のブログは完全にオイラ主観で書きましたが全てのホルスターには愛着があります。
また迷彩装備に関しましてもオイラ自分自身の年齢と体型で感じた事で中年メタボを批判してるわけではありませんので、不快を感じた方、どうかお気を悪くしないようによろしくお願いいたします(笑)   


2016年11月03日 Posted by Bauer  at 11:11Comments(2)

ホルスター微調整とKSC SIG226 HW実戦投入感想




エイカーの革ホルスターを愛用して数年。
少し革が伸びてきた気がします。
サイズ調整のネジをMAXで締めても保持力が弱くスポスポ抜ける感じになってしまいました。

何度か水に浸して革を締めようとしてもさほど効果なし。

んで最終手段を使う事に。

最終手段に使うのは




スポンジテープ。これはカー用品店で売ってるカーオーディオ等を取り付けた際に空いた隙間等に張り付けるテープです。

このテープを



見にくいですがホルスター内部にこのように貼り付けます。
うん、これでいい感じにきつくなりました。

ちなみに




ブラックホークの9㍉用ポーチも若干緩いので




このように内部に貼り付けて使用してます。


先日はリコシェッツさんのゲームに参加しまして初めてSIG226を実戦投入。

マルイに比べてブローバックの反動は大きいです。
正直、夏場の高気温の時に使用するとHW材は脆いのでスライドが割れてしまうんじゃないかと心配です。
それだけ元気に動いてくれるってことなんですけどね(^^)

弾道ですがホップはよく効いてくれます。
ただ、途中までは真っ直ぐ飛んでくれますが最終飛距離地点になると弾は左側にスライスする感じです。
昔からこの弾道はKSC製品にはよくある癖ですね。昔、USP compactを二丁持ってましたがやはりスライスする感じでした。

インドアフィールドなら射程はそれほど長くありませんのでショートレンジなら気にする程ではありません。

オイラは気温の高い日とロングレンジの多いフィールドではマルイ製でと、使い分けようかと考えてます。

後気になる点が・・・
KSC SIGは撃ち込んでくうちにフロントサイトがズレてました。



後は



ラバーチャンバーにバリが出ました・・・。

少しネガティブな事を書きましたがそれ以外は何の問題もなく、結構当たるし動くしHWはプラ製に比べて音は良いし、見た目も良いしとお気に入りの一丁になりました。


<オマケ>




オイラのKSC SIGの最初の獲物はオニールさんでした。何かオニールさんとは相性の良い銃みたい(笑)
※ご本人の掲載許可は頂いてます(笑)

も1つオマケ



久々にMP5使いました。
ベースは1996年静岡ホビーショー限定モデルのMP5ネイビーモデル。
フロントはRASを付けてます。
流石に購入してから20年経ってますので外装はボロホロです。
でも数年前に某氏にメカボをチューンしてもらってますのでいまだに初速は平均95をコンスタントに出します。

やっぱ昔の電動ガンはプラを多用してますので強度はありませんが軽くて取り回し良いですね。
久々に握った方が
「ボーイズみたい」と笑ってました。
MP5、中々使いやすいですよ(^^)




  


2016年10月24日 Posted by Bauer  at 21:30Comments(4)

アイウェアを考える



かなり前のブログでESSクロスボウゴーグルが破損した記事を書いた事があります。

ちょっとESSに不信感を抱いて次期ゴーグルを探してましたらトシボーちゃんより
「Wiley Xはどう?使ってるけど中々良いよ」
とアドバイスをもらいました。

気になるアイテムでありましたが実際に使用してるユーザーさんからのアドバイスでもあり、フィールドではESSやオークリーはよく見かけますがWiley Xは着用率も低いので他人とそうそう被る事も無いと思い初めて購入したのが約一年前のこと。


気がついたらWiley X製品が3種類になってました。

んでオイラがWiley Xの購入で第一に考えたのが私服LE装備でも違和感無いこと。
つまり、サバゲ以外でも使用できる物でした。
普段使いはレイバンを愛用してますが気分転換に他のメーカーを使ってみたいのも理由の1つだったりします。



ESSのクロスボウみたいなタイプはどうしてもミリタリーチックでサバゲ以外では使用できないですもんね。
街中じゃ浮いてしまう気がします(笑)

さて、まず一番最初に購入した製品は





Wiley X P17M

お値段も財布に優しかったので購入。

しかしこの製品は米国仕様でしたので鼻の低いオイラには使いにくい物でした。

普段使いでは良いのですが顔とゴーグルの隙間が開きすぎてサバゲで使うには危険過ぎると判断してお蔵入り・・・。



次に購入したのが





Wiley X VALOR Black OPS。

購入当時はアメリカンスナイパーの影響でセイントが大人気でした。

オイラも多少なりにも影響を受けました(笑)
しかしそのままセイントを購入するのもミーハーみたいで気が引けまして・・・。
でもこのタイプも欲しいとネットで調べてた時に見つけたのがVALORでした。
フレームの色はマットブラックでフレームに入ってるWiley Xのロゴは通常はシルバーですが、これはロゴがブラックになっており法執行機関向けってのも購入の決め手になりました。

購入当時はどこもVALORは売り切れで探しに探しまくってやっと手に入れた1品です。

今なら楽天やAmazonで簡単に手に入ります。オマケにオイラが購入したときよりもかなりお安く(笑)。

この製品は日本仕様でしたのでオイラにもジャストフィット!
お気に入りの一品となりました。

でも・・・




レンズの一部が何故か破損。
サバゲで被弾した訳でもなし、レンズをフレームから外した事も無い。原因不明の破損です。
ん~、チョイと不信感・・・(笑)
ちなみにセイントと比べるとセイントの方がレンズが若干大きいそうです。
サバゲ使用ならセイントの方が若干ですが被弾面積をカバーしてくれるかもしれませんね。

ちなみに破損した変わりのレンズは本日到着。
無事に今後も使えます。
次はVALORと最後まで悩んだ1品、





Wiley X AirRage 調光モデル。

紫外線に応じてレンズの色が変わるタイプです。

オイラがよく遊びに行くインドアフィールドは屋外も使用しますので明るさに応じてレンズの色が変わるゴーグルが欲しいとずっと思ってました。

実際に使用してみましたがかなり使える!
と思います。









このタイプは写真のような付属するガスケットを装着することにより完全に顔に密着させる事ができ、塵等が目に入りにくくなってます。もちろんBB弾の侵入する隙間など全くありません。
ガスケットにはエアインテークがありますので密着することによるレンズの曇りも軽減してくれます。
実際に使用しましたが曇りは全くありませんでした。
湿度による多少の水滴は付きましたが完全に曇るよりは遥かに快適で水滴もすぐに無くなる感じです。

調光の濃さですが最大に黒くなっても普通のサングラス程は濃くはなりませんので、購入予定の方はそこはご注意を。
ちなみにAirRageも簡単にレンズ交換出来ますので調光に拘らない方はスモークとクリアのレンズを準備すれば状況に応じてレンズ交換可能です。
オイラもスモークレンズを購入するか思案中。
後、これ大事!
調光レンズには寿命があり約二年程で調光しなくなるみたいです。
調光レンズは地味に高価ですのでコスパは悪いかもしれませんね。

ちなみに上記全てのゴーグルの中での視認性を言えばESSが一番見やすいです。
やはり1枚レンズの方が二枚レンズに比べてフレームが視野に入らず死角は少なくなると思います。


<おまけ>




オイラ、ESSゴーグルのノーズパットが異様に破損するんですが・・・
もう何個目かなぁ。
ちなみに写真のノーズパットにもすでにヒビが・・・(笑)
取り敢えずノーズパットは後二つ程手元に在庫してます。(笑)




レンズのコーティングが経年劣化でボロボロになったオークリー。
過去オイラが使用したゴーグルで一番の使い心地でした!
流石はオークリー。高価過ぎです中々手がでませんが・・・。











  


2016年10月16日 Posted by Bauer  at 22:53Comments(2)

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
Bauer
Bauer
都城在住のサバゲ大好きおじさんのブログ。参加したゲームの紹介をしていきたいと思います。